ライティング

ロジカルライティングのおすすめ本8冊を紹介!効果的な練習方法は?

ロジカルライティングは、文章を論理的に構成して表現するスキルのことです。難易度の高いスキルですが、書籍などで学べます。

しかし、多くの本が出版されていることからどれを購入すべきか悩んでしまう方が多いのではないでしょうか。

この記事では、ロジカルライティングを学ぶためのおすすめ本や効果的な練習方法紹介します。ライターとして活躍したい方は、ぜひ参考にしてください。

ロジカルライティングとは

ロジカルライティングとは

ロジカルライティングとは、文章を論理的に構成して表現するスキルを指します。文章を読む人が理解しやすくなるだけでなく、伝えたいことを正確に伝えられるため非常に重要です。

文章を書く際には、最初に伝えたいことを明確にする必要があります。その後、論理的な構成を考え、読者が理解しやすくなるように表現を工夫しましょう。

例えば順序立てて説明する、前後関係を明確にする、関連する情報を一緒にまとめるなど様々な方法があります。

ロジカルライティングを行うためには正確な情報を収集も不可欠です。誤った情報を書いてしまうと読者に誤解を与えたり、信頼性を失うことになってしまいます。情報収集には十分な時間をかけ、信頼できる情報源を利用しましょう。

さらに文章を書く際には読みやすさも考慮する必要があります。長い文章や複雑な文は、読み手にとって負担になるので簡潔でわかりやすい表現を心がけることが重要です。

ロジカルライティングのおすすめ本8冊

ロジカルライティングのおすすめ本8冊

セールスライティングについて書かれた本は多くありますが、おすすめの本をを8冊紹介します。

  • ロジカル・ライティング 論理的にわかりやすく書くスキル
  • ロジカル・シンキング
  • ロジカル・ライティング
  • ロジカル・シンキング練習帳 論理的な考え方と書き方の基本を学ぶ51問
  • で、結局なにが言いたいの?と言わせないロジカルな文章の書き方超入門
  • 書く技術・伝える技術
  • 才能に頼らない文章術
  • はじめよう、ロジカル・ライティング

自分の実力や学びたい内容に応じて役に立ちそうな本を購入して勉强しましょう。

ロジカル・ライティング 論理的にわかりやすく書くスキル

ロジカル・ライティング 論理的にわかりやすく書くスキル
出典:Amazon

ロジカル・ライティング 論理的にわかりやすく書くスキルは、ロジカルライティングの入門書としておすすめの一冊です。

本書では、論理的に考える方法から具体的な文章の書き方までわかりやすく解説されています。論理的思考は、正確な文章を書く上での重要な要素です。

また文章を書く上でのポイントやテクニックも紹介されており、初心者から上級者まで幅広く役立つ内容となっています。

本書は、ビジネスやアカデミックな分野での文章作成に必要なスキルを身につけたい方や簡潔かつ正確な文章を書くことが求められる方にとって非常に役立つ一冊です。

ぜひ手に取って、ロジカルライティングのスキルを身につけてください。

>>ロジカル・ライティング 論理的にわかりやすく書くスキルの購入はこちら

ロジカル・シンキング

ロジカル・シンキング
出典:Amazon

ロジカル・シンキングとは、相手にとってわかりやすい話し方を身につけられる本です。話がずれない方法などを身につけることで論理的な展開が可能になり、自分の主張を明確に伝えられます。

考えを論理的に整理できれば、問題解決能力の向上にもつながります。さらにビジネスやコミュニケーションなど様々な場面で役立てられるでしょう。

>>ロジカル・シンキングの購入はこちら

ロジカル・ライティング

ロジカル・ライティング
出典:Amazon

ロジカル・ライティングは、ビジネス文書を書く上で非常に重要なスキルを身につけられる本です。本書では、論理的な構成に基づいた文章の書き方が具体的な例を交えて紹介されています。

ビジネス文書を書く際には、相手に正確かつ分かりやすく情報を伝えることが大切です。そのため論理的な構成が必要不可欠であり、スキルを身につけるために最適な教材となっています。

文章を書くだけでなく相手からのフィードバックを受け取ることも重要です。本書では、文章の書き方だけでなく相手からのフィードバックを受け取るためのコツも紹介されています。

>>ロジカル・ライティングの購入はこちら

ロジカル・シンキング練習帳 論理的な考え方と書き方の基本を学ぶ51問

ロジカル・シンキング練習帳 論理的な考え方と書き方の基本を学ぶ51問
出典:Amazon

ロジカル・シンキング練習帳は、論理的な考え方を身につけるために必要な基本スキルを学べる非常に有益な練習問題を51問も収録しています。

本書を読むことで、ライティングに活かせる論理的な思考力を向上させられるので、ライターにとっては必読書と言えるかもしれません。

例えば、論理的に正しい文章を書くためには前提となる正確な情報収集が重要になります。また自分自身の意見を論理的に説明するためには、明確な論拠が必要です。

基本的なスキルを身につけることで、より質の高い文章が書けるでしょう。

>>ロジカル・シンキング練習帳 論理的な考え方と書き方の基本を学ぶ51問の購入はこちら

で、結局なにが言いたいの?と言わせないロジカルな文章の書き方超入門

で、結局なにが言いたいの?と言わせないロジカルな文章の書き方超入門
出典:Amazon

で、結局なにが言いたいの?と言わせないロジカルな文章の書き方超入門は、論理的な文章表現を身につけるためのコツが多く紹介されているため、ロジカルライティングの入門書の中でも特にわかりやすいと評判の一冊となっています。

本書を読めば、読み手が混乱することなくスムーズに主張や意見を伝えられるでしょう。論理的な文章を書くためには、正確な事実やデータを用いることや自分の主張を明確にしましょう。

本書では、他にも適切な文法や単語の使い方、読み手に訴えかける表現方法など様々なテクニックが詳細に解説されています。テクニックを身につけることで、読み手の理解を促す文章を書けるでしょう。

また実践的な練習問題や解答例が掲載されており、読者は自分自身で学んだことを実際に試せます。ロジカルな文章表現を身につけたいと考えている方には本書がおすすめです。

>>で、結局なにが言いたいの?と言わせないロジカルな文章の書き方超入門の購入はこちら

書く技術・伝える技術

書く技術・伝える技術
出典:Amazon

書く技術・伝える技術は、ビジネスシーンで必要な文章力を身につけるために読むべき一冊です。本書は、ビジネス文書の作成に必要なスキルが詳しく解説されています。

具体的には、ビジネスライティング7つの法則やビジネス文章の型、実践的なビジネス文書の作成方法などです。

必要なスキルを身につけることで、より質の高い報告書やプレゼンテーション資料を作成でき、ビジネス上の成功が期待できます。

最近では、ビジネスにおいて文章力が求められます。例えば、ビジネスメールやSNSなどの文章を書くこともビジネスにおいて重要な役割です。

本書を読むことで、ビジネス全般において必要とされる文章力を身につけられます。

>>書く技術・伝える技術の購入はこちら

才能に頼らない文章術

才能に頼らない文章術
出典:Amazon

才能に依存しない文章術は、文を書く上で才能やセンスに頼らず読者に論理的に伝えるための技術を学べる一冊です。文章を書くことは誰でもできますが、正確な言葉選びや論理的な構成力が求められます。

才能があってもなくても文章術を学ぶことで、読者に伝わりやすい文章を書くことは可能です。

本書では、文章の構成や語彙選び、文体の使い方など文章を書く上で必要な技術を幅広く紹介しています。また、具体的な例文を用いて文章の書き方を分かりやすく解説しています。

才能がある人は自然と文章が書けると思われがちですが、才能ある人でも文章を書く際には論理的に伝えるための技術が必要です。

才能があるからといって文章を書くのが得意とは限りません。しかし、本書を読むことで才能がなくても論理的に伝えるための技術を身につけられます。

才能がある人が本書を読むことで、より高度な文章術を学べるでしょう。才能に依存しない文章術は、誰にでも役立つ技術であり、才能がなくても論理的に伝える文章を書けるようになります。

本書を読んで、才能に頼らず論理的に伝える文章術を身につけてみてください。

>>才能に頼らない文章術こちら

はじめよう、ロジカル・ライティング

はじめよう、ロジカル・ライティング
出典:Amazon

はじめよう、ロジカル・ライティングは、ロジカルライティングの入門書です。一般的な文章力を向上させるために必要なロジカル思考を学ぶための基本からわかりやすく解説されています。

初めて学ぶ人にもわかりやすく論理的な文章を書くための手順やポイントを詳しく説明しています。例えば、論旨の立て方や論理的な引用の仕方、正確な表現法の使い方など様々な技術のことです。

ロジカルライティングの基礎を理解した上で、より高度な論文やレポートの書き方についても解説しています。ロジカルライティングをマスターするための練習問題も収録しており、読者はスキルアップできるでしょう。

>>はじめよう、ロジカル・ライティングこちら

ロジカルライティングの練習方法4つ

ロジカルライティングの練習方法4つ

ロジカルライティングの効果的な練習方法は以下の4つです。

  • 論理的に考える癖をつける
  • 論理的に会話をする
  • 書いた文章に問いかける
  • 論理的でない文章を理解する

なかなか身につかない方は、ぜひ参考にしてみてください。

論理的に考える癖をつける

まずは、日常生活で論理的思考をする癖をつけることが重要です。例えば、何か決めるときには、複数の選択肢を比較し、それぞれの利点と欠点を洗い出してから決断してください。

また、自分自身の意見や考え方を客観的に見ることも大切です。自分の意見や考え方を正当化するために都合の良い情報だけを選んでしまうことがあります。

客観的に見ることで自分の意見や考え方に欠陥を見つけられ、修正が容易になるでしょう

論理的に会話をする

論理的思考力を身に付けるためには、論理的な会話の練習が非常に効果的です。特に自分の意見の表現や相手の意見を正確に理解することは、論理的思考力を高める上で欠かせない要素になります。

論理的思考力を身に付けるためには、自分自身の言葉で自分の意見の表現が重要です。自分が何を伝えたいのかを明確にすることで相手にも伝わりやすくなります。

相手からの意見に対してもしっかりと聞き取り、理解しましょう。相手の意見を理解できれば、自分自身の考え方を深められます。

相手が言っていることに反論する際には、論理的な根拠に基づいた反論が必要です。ただ単に自分の意見を主張するだけではなく、相手の意見を踏まえた上で論理的な反論が求められます。

書いた文章に問いかける

論理的思考力を身につけるためには、書いた文章に問いかける習慣を身に付けましょう。自分が書いた文章が論理的に正しいか継続的に問いかけて改善しましょう。

論理的思考力を向上させるためには、文脈や背景に基づいた考察を行うことも重要です。

文章を書く前に自分がどのような情報を伝えたいのか、読者にどのような印象を与えたいのかを明確にすることで論理的な構成と説得力のある文章を書けます。

論理的思考力を身に付けるためには他者の意見や視点を尊重し、自分自身の立場や意見を客観的に見つめ直すことも必要です。

異なる意見や考え方を受け入れることでより広い視野を持ち、より深い理解を得られます。

論理的でない文章を理解する

論理的思考力とは、ある問題に対して的確かつ論理的に解決策を導き出す能力になります。論理的思考力を身に付けるためには、単純に論理的な文章を読むだけではなく、非論理的な文章を読み解くことも有効です。

非論理的な文章とは、フェイクニュースや陰謀論など根拠を欠いたり、論理的に矛盾している文章を指します。

非論理的な文章を読み解くことで、論理的思考力を高められます。なぜなら非論理的な文章には論理的な矛盾点が存在するため、矛盾点を見つけ出し、正確な反論を考えることで論理的思考力が養われるからです。

しかし、非論理的な文章を読む際には注意が必要になります。内容に騙されて誤った情報を信じることがあるため、適切な情報リテラシーを身に付けることが大切です。

非論理的な文章はストレスや不安を引き起こすこともあるため適度な範囲で読みましょう。

まとめ

まとめ

本記事では、ロジカルライティングについて学べるおすすめの本などを紹介しました。

ロジカルライティングは、文章を論理的に構成して表現するスキルです。ロジカルライティングを習得することで、伝えたいことを正確に伝えやすくなります。

論理的に考える癖や論理的に会話することは簡単にできることではありません。日常的に意識してロジカルライティングを身につけ、ビジネスに役立てましょう。

-ライティング